「通って、泊まれて、家にもきてくれる」「住み慣れた家で24時間365日の安心」「臨機応変な対応、自立支援、医療の安心」特定非営利活動法人 地域の絆

Googleサイト内検索
NPO法人 地域の絆

NPO法人 地域の絆

地域福祉センター宮浦西の特色

私たちは、地域の皆様との交流を大切にします。
人気の足湯コーナー
地域の皆様の憩いの場として活用していただけるよう、喫茶コーナー、足湯コーナーを設置、ミーティングや談話に活用していただけるお部屋、カラオケスペース等、地域にお住まいのかたは自由にご利用いただけます。
・小規模多機能型居宅介護支援事業所

・認知症対応型通所介護支援事業所

・福祉よろず相談室

・地域交流スペース
地域福祉センター宮浦西 ホールの様子
ホールの様子
居室
居室
居室
家庭での生活を意識した浴室
浴室

介護保険が使えるサービス

通って、泊まれて、お家にも来てくれる!
 「小規模多機能型居宅介護事業所」

認知症になっても自宅で暮らせる!
 「認知症対応型通所介護事業所」
 「介護予防認知対応型介護事業所」

外食 其の1

2014/07/17 14:53:56

一番人気お寿司 すし鮮

 「美味しかったね!」「又行きたい!!」と、前回の外食が好評だった為、今回は行先のお店を増やし、6件に分かれて外食を出掛けることになりました。
 トップバッターは一番人気のお寿司!近所にある「すし鮮」です。前回もそうでしたが、お寿司の好きな方が沢山いらっしゃり、参加人数がとても多く、2日に分けて行くこととなりました。
 カウンターやテーブルに座り「これにする!」「これ好き!」とすぐに食べたい物を選ばれます。中には90歳になられて回転寿司を初体験された方もいらっしゃいました。 回転寿司には慣れていなくても、お寿司は大好きな方だけあって、高そうなお寿司ばかり選んでいます!
 でも何故か木のお皿を手に取られ???その時店員さんが「すみません!このお皿も取って下さい!」よーく見ると…お皿の上に置いてあったはずの木のお皿だけ取ってしまい、下のお皿だけが回っていたようです(@_@;)
 すこし微笑ましい風景です。
 皆様お腹いっぱいになられたご様子ですが、別腹でデザートを召し上がられた方もおられ、大満足でセンターに戻られました。
 いくつになっても、食べたい物を選ぶという楽しみはいいものですね。

地域福祉センター宮浦西 夏祭りのご案内

2014/07/14 11:53:19
 地域の方との交流を深めるため開催し、利用者様やご家族様と共に毎年盛り上がる夏祭りの時期が今年もやってまいりました!!
 第六回となる今回の目玉は、ヤッサ踊りとよさこいソーラン節!
 そして何と言ってもカレーライスです!!
 利用者様が朝から心を込めて、野菜の皮むきから煮込みまで、全てに参加されます。
 皆様も是非、手作りカレーを食べに、お出でになってみませんか?
 今回も利用者様が出店に立ち、皆様をお出迎え致します。
   日時:7月19日(土)
      16:30〜18:30 雨天決行
   場所:地域福祉センター宮浦西
      広島県三原市宮浦6丁目28番9号
      (0848-61-3311)

アクト 其の2

2014/06/18 17:30:18

〜牛乳パック積み上げゲーム〜

 当センターでは日頃から、利用者様が楽しめるような、簡単でも熱中できる遊びを皆で考えています。
 ある日、ハサミを上手に使われるご利用者様に、牛乳パックを切って頂きました。 1僂ら4儖未泙如⇒諭垢並世気梁咯に切られた物を側に居た別の利用者様が何気なく重ねていました。
 それがきっかけで、様々な太さの物を積み上げるという単純なゲームが生まれました。
 ただ積み上げると思われるかもしれませんが、このような真剣な表情!集中ぶり! 誰よりも1つでも多く積み上げる為に、牛乳パックを積み上げては数え、積み上げてはまた数え、倒れてはまた積み上げていきます。
 この日はお二人の方が、17個も積み上げられ、いよいよ18個目。キューピー人形とみんなが息をのんで見守る中…バラバラーッと崩れてしまいました。
 「すごいねー」「びっくりしたー!!」と皆さま声を上げると共に、拍手が沸き起こります。
 「くやし〜!」と言いながら、すぐに「よし!もう一回」と何度も立ち向かわれてました。
 応援される利用者様も「頑張れ!」「それ斜めになっとるど」と白熱されます。
 みんなで楽しめるゲームが誕生し、利用者様と職員の心が一つになった瞬間でした。
 ちなみにこのゲームの最高記録は【24個】です。そして今日も誰からともなく「やろうか!」と牛乳パックのゲームが広げられています!

アクト 其の1

2014/05/26

〜ミニミニ運動会〜

 少しずつ暖かくなり、あちこちで色んな花が見られるようになった4月某日。三原市の小学校では春の運動会の練習が始まりました。ご利用者様とそのお話をしていると「私は走るの苦手だった」「私はスポーツ何でも出来た」など、昔話に花が咲き、地域福祉センター宮浦西では急遽、ミニ運動会を開催(?)することに!はやる気持ちの選手たち(利用者様)の生き生きとした表情に、会場設営役の職員のテンションも高まってきました↑↑
 まずはパン食い競争のようにロープから垂らした紙を三枚取ります。利用者様の中には、ロープを掴んで紙をもぎ取る方もいらっしゃいましたが、一緒になって興奮する職員も負けてはいません!!段々とロープを高くしていき、最後にはロープをぐるぐるぐるぐる…小柄で届かない利用者様は「届かんよ〜」と必死にあきらめず手を伸ばされていました。
 なんとか紙を掴んで向かった先には、飴食い競争ならぬ、ゼリー食い競争!!紙皿に置いてあるゼリーを、手を使わずに口だけで食べるゲームです。上手に食べられた方、ゼリーに逃げられる方、ゼリーを食べて「美味しい!」と競争を忘れてしまう方。更には、「おかわり!!」の声まで。
 ゼリーを食べたら後はゴールに向かって走ります。気が付けば、敵味方関係なく「頑張れ!頑張れ!!」の声が選手からも職員からも。
 無邪気にはしゃぐ利用者様に影響され、利用者様と職員が子どもに帰った日となりました。

お花見

2014/04/29 17:29:20
 あっという間に桜の花が次々と開き始めた為、皆で計画していた時期よりも1週間早めて、4月1日から3日間で、お花見に行きました。
 晴れてはいたものの風があり、肌寒い中ではありましたが、他にも沢山の方が桜を見に来られていました。
 桜を眺めながらのティータイム。利用者様の中には『花より団子!』の方もチラホラ(職員含む^m^)
 美味しい匂いに誘われて、鳩が沢山寄って来たのを見て、女性の利用者様は大喜び!
 男性ご利用者様は「バン!バン!」と音を立てて驚かせ、飛んでいく鳩を見てはしゃぐなどされていました!!
 暖かい紅茶と美味しいおやつと綺麗な桜と春の風を満喫して、センターに戻られてからも「行って良かったよー!」との声があちこちで聞こえてきました。

広報誌「きずな」/地域福祉センター宮浦西の近況報告

2011年「夏祭り」のご報告
2011年 秋の活動報告その2…『お誕生日会』『避難訓練』
広報誌「きずな」No.4
広報誌「きずな」No.3
広報誌「きずな」No.2
地域福祉センター宮浦西(小規模多機能型居宅介護事業所 宮浦西)ご利用案内
第一回夏祭り報告
2011年 秋の活動報告…『敬老会』『おやつ作り』『ハロウィン』

事業所概要

2009年3月1日開設
〒:723-0051
住所:三原市宮浦六丁目28番9号
TEL:0848-61-3311
FAX:0848-61-3312
管理者 山本 日出子

利用料のご案内

地図


より大きな地図で 広島県三原市宮浦6丁目28 を表示
当サイトで使用されている全ての画像および文章を無断で複製・転載・販売することを堅く禁じます。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 特定非営利活動法人 地域の絆 All Rights Reserved.